映像公開|2021/6/28-7/12期間限定『血系譜+2018』(原作:岸田理生「吸血鬼」)

映像公開|2021/6/28-7/12期間限定『血系譜+2018』(原作:岸田理生「吸血鬼」)

麻人楽の過去動画を、リオフェス期間に合わせて無料公開します。
昭和精吾事務所SHOPにて販売中の作品です)

6月28日は水妖忌、岸田理生さんの命日です。
一年ぶりに開催される岸田理生アバンギャルドフェスティバル=通称リオフェス、昭和精吾事務所は不参加ですが、こもだが個人吉野翼企画『吸血鬼―伝染する媒介物―』に女村長役で声優出演(録音)します。

▶︎詳細 https://showaseigo.com/wp/blog/202107yoshino/

応援企画として、原作が同じ『血系譜』2018年の麻人楽 舞台映像を期間限定で再び公開

━━━━━━━━━━━━━━━
■麻人楽音楽劇13「血系譜+」2018■
本編配信URL(2021/6/28~7/12限定公開)

■ CM(2019公演用に作成したCMです)

[あらすじ]
来たこともないはずの土地に既視感を覚える男、避雷針売り。
逢魔が時に現れた白いドレスの姉妹に誘われ、坂の上の一軒家に泊まる。

夜を繰り返すうち、自分の身体に異変を感じる男。
「体が、どうも怠い…。太陽が針のように眼に突き刺さる…」

ひとしずく…赤い小さい血の一滴。
「待ってくれ!俺は噂じゃない。噂は…噂はあいつだ!」

━━━━━━━━━━━━━━━
[出演]
避雷針売り:小林桂太(演劇実験室◎万有引力)
毒子:こもだまり
薬子:左右田歌鈴

[アコースティックギター生演奏]
西邑卓哲(ACM:::/FOXPILL CULT)

[音声出演]
イッキ

[映像音声出演]
稲川実加・麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI)・鋤柄拓也
━━━━━━━━━━━━━━━
[スタッフ]
原作:岸田理生「吸血鬼」
構成・演出:こもだまり(昭和精吾事務所)
音楽・映像:西邑卓哲(ACM:::/FOXPILL CULT)
衣裳(毒子・薬子):左右田歌鈴
━━━━━━━━━━━━━━━
[主題歌]
02/血系譜ジャケ絵
「血系譜」
作詞:こもだまり 作曲:西邑卓哲

各種サブスクにて配信中
▶︎http://komodamari.blog.jp/20210222.html

こもだです。

先日のツイキャスでもお話しした通り、吉野翼企画の『吸血鬼』は俳優不在のダンス公演として企画されました。戯曲も現在性をもってリライトされ、録音で流す台詞も大胆にカット、かつ音響効果を加えたアバンギャルド要素のある演出で上演されます。『血系譜』は登場人物を限定して、約25分に短縮した音楽劇になっています。

理生さんの『吸血鬼』の世界を双方向から眺めて、味わっていただけたらという狙いです。
同じ作品で主題は同じだけれど、表現方向が違うので、楽しみが損なわれることはないと考えています。

この機会に、理生さんの世界、そして私たちの麻人楽音楽劇の世界に触れていただけたら幸いです。

サイケ映像・爆音音楽・俳優の声と身体の同期を特徴とする幻想音楽劇・麻人楽(まとら)に、
小林桂太さん(演劇実験室◎万有引力)をゲストに迎え上演した吸血鬼伝説。

2018年9月に薬子:稲川実加さん、避雷針売り:麻宮チヒロさんで初演。
2018年12月再演のワンカメ本番映像に、投影映像を重ねて編集したものが配信作品です。
その投影映像(スクリーンに映しているもの)には初演時の本番映像が混ざっているので、
それをさらに映像で見ると、どこまでが生で、どこが映像か、わたしも頭がこんがらがります。
その混ざり具合も麻人楽の趣向なので、そのまま受け止めてください。

3度目となる2019年8月には桂太さんの追加撮影をし、投影映像もバージョンアップ。
吉野翼企画版で私が声優を担当した女村長役の声でピンポイント出演してくれたのは、吉野翼企画版で毒子の声優を担当した演劇実験室◎万有引力・森ようこさん。
(麻人楽版と配役が逆転してる訳ですね)

2019年版は編集して、今年発売予定ですので、こちらも楽しみにお待ちいただければと思います。