■次回公演情報|2021/12/9-10 誕生月企画公演『氾濫原3』

[氾濫]とは、水脈の水量が増して勢いよく溢れでること。
[氾濫原(はんらんげん)]とは、氾濫により浸水する土地のことを指します。

水のように、ここからさらなる遠くへ。
同じ音の氾濫[源]と、ふたつの意味が込められた名前です。

昭和精吾事務所 誕生月企画公演
「氾濫原3」

語りを本領とする昭和精吾事務所が
昭和精吾・寺山修司・こもだまり誕生月に送るコラボ短篇集

こもだが共演したいゲストを招いてのコラボ企画「氾濫原」、第三弾。
装置もなく語りだけで情景を鮮明に想起させる昭和精吾の技法による《言葉の洪水》!
 ― 本物の語りはここにある。

構成・演出:こもだまり 
音楽監督:西邑卓哲(ACM:::/FOXPILL CULT)
作:寺山修司/江戸川乱歩/ウィリアム・シェイクスピア/近松門左衛門

2021年12月9日(木) ー12月10日(金)
Performing Gallery&Cafe 絵空箱

江戸川乱歩『黒蜥蜴』より
ウィリアム・シェイクスピア『ロミオとジュリエット』より
近松門左衛門『曽根崎心中』より
永井幽蘭ライブ

[出演]

昭和精吾事務所
こもだまり麻人楽
西邑卓哲ACM:::FOXPILL CULT
梶原 航 航跡


イッキ(アクロスエンタテインメント)は出演未定
 詳しくはこちら http://komodamari.blog.jp/201912ikki.html

ーゲストー
長田大史踊る演劇集団『ムツキカ』
永井幽蘭
辻真梨乃

ー10日 14:30 スペシャルゲストー
常川博行

[音声出演]
小林桂太演劇実験室◎万有引力
イッキ(アクロスエンタテインメント/なめくじ劇場

昭和精吾 https://showaseigo.com/syowa/

[タイムテーブル]

2021年
12月9日(木) 19:00
12月10日(金) 14:30・18:30
[受付開始・開場]開演30分前
[上演時間]110分予定(換気休憩あり)
感染症予防対策を講じて公演を行います

[チケット]

全席自由・日時指定
一般 3,300円
24歳以下 2,300円

※別途 1ドリンク代700円(ドリンクはお持ち帰りになる場合がございます)

11月14日(日) 正午発売

●カンフェティ前売 http://bit.ly/hrg3_p
 電子チケット[モバパス]とセブンイレブン発券の2種類
 ※ドリンク代は当日受付で別途頂戴いたします。

●事務所 予約フォーム http://bit.ly/ssj_r
 下のボタンを押すとフォームが開きます(14日OPEN)
●事務所へメールで予約 
 下のボタンより「お名前」「電話番号」「ご希望回」「券種(一般/U-24)」「枚数」をお知らせください。

[会場]

Performing Gallery&Cafe 絵空箱
地下鉄東西線 江戸川橋駅より徒歩2分・神楽坂駅より徒歩10分
TEL/FAX: 03-6265-0825
東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1階

[スタッフ]
演出補:梶原 航 航跡
照明:吉野翼
音響:田島誠治(SoundGimmick)
衣装協力:竹内陽子
映像・広告美術:西邑卓哲ACM:::FOXPILL CULT
本番映像撮影:石井飛鳥(虚飾集団廻天百眼)

[協力]
テラヤマ・ワールド/寺山修司記念館/アクロスエンタテインメント/ACM:::/FOXPILL CULT/航跡/なめくじ劇場/踊る演劇集団『ムツキカ』/演劇実験室◎万有引力/青蛾館

[感謝]
蘭妖子/稲葉憲仁/大上貴摩嵯/のぐち和美/東野醒子/鎌田かほる/
吉野翼企画/月蝕歌劇団/虚飾集団廻天百眼/りくろあれ/劇団フェリーちゃん/劇団ロオル/ヒューマンアカデミー